FC2ブログ

11月14日泉ムジカサロン第124回「オーボエの典雅の響き」に出演させて頂きました。ピアニストの澁谷るり子さん主催のこのコンサートシリーズはなんと35年も続いているそうで、とても雰囲気の良い中演奏させて頂きました。一時間以上のソロを任されるのは久しぶりでしたが、大好きなc.p.e.bachも再び演奏出来て、この様な機会を頂き幸せでした。「感動の嵐でした」「なんて崇高な 天からの一筋の光を感じました」というありがたい感想もいただきましたが、私が幼い頃母は日中4人の子育てでヴァイオリンがひけず、夜中にいつもバッハのパルティータを弾いていたのですが、母のヴァイオリンからもいつもそのようなものを感じていたのを思いだしました。イングリッシュンで吹いたヴォカリーゼなども沢山反響を頂きました。演奏会のあとに感想などから音楽を共に楽しい時間を過ごせて頂いた事を改めて知ることができるのは嬉しい事ですね。お声掛けして頂き共演頂いた澁谷るりこさん、聞いてくださった方々に大感謝です。

2021112019022742b.jpg

20211120192145d38.jpg

202111201925175c1.jpg