FC2ブログ

2024年度の自主公演のお知らせです🍀


Ensemble Coeur de Roseau
アンサンブル コア ドゥ ロゾー
トリオダンジュコンサート

2024年4月4日(木)
14:30開演 仙台銀行ホール イズミティ21 小ホール 

クラリネット ダビット ヤジンスキー
オーボエ 山岸 亜貴
ファゴット 石川 晃

バッハ/
ゴールドベルクヴァリエーション
ルトスラフスキ/ トリオ
近藤碧/ 変容II

ピアソラ/ブエノスアイレスの四季 春

J.S.BACH: Goldberg variations
W.Lutoslawski: Trio
A.Kondou:Henyou II
A.Piazolla :Buenos Aires Spring

いつもご来場をありがとうございます
4月のコンサートのプログラムのメインはバッハのゴールドベルク変奏曲で、演奏する側も演奏する度に幸福を感じるものです。
そして今回のコンサートでは昨年8月20日に仙台で行われた東北YCC若手作曲家コンクール入賞演奏会で初演した曲を取り上げたいと思っています。そして7月26日はベルリン、8月31日に仙台、来年度はポーランドでの公演でもこの作曲家コンクールで受賞した他の曲を演奏いたします。

そしてルトスワフスキを選曲したのはバロックと現代のつながりが欲しかったからです
このトリオは、ルトスワフスキーが若い時、1944年から1945年の戦争終戦時に行った、作曲上のポリフォニーという作風の効果を取り入れたものです(つまり、すべての声部が同等に重要なテクニックを要すことです)。全体的に混乱した時代だったため、楽譜は当時紛失していましたが、数十年後に再び現れ、2003 年に印刷されました。 2004年にスイスで初めてこの曲を演奏し、2012年からは日本でも数回演奏してきました。

今回は、17世紀、20世紀、21世紀の音楽に加えて、ピアソラ(アルゼンチン出身の南米の作曲家)のタンゴ風の曲も演奏します。
コンサートでお話しながら皆様に内容もお届けしますので、面白いものに出会い、音楽にワクワクしていただければ幸いです。





チケット 一般 3000円
ご予約・お問い合わせ.プレイガイド:
090-2973-7958




20240109151901bcf.jpg

20240203161404607.png



ベルリン在住の富所小織さんとお贈りする室内楽コンサート
2024年7月26日
ベルリン シュヴァルツシェ ヴィラ ホール
Genoss der Kammemusik Concert

piano: saori tomidokoro
klarinette:dawid jarzynski
Oboe: Aki Yamagishi


8月はホルンも入って華やかなピアノクインテットコンサート
お席に限りがございますのでお早めにご予約ください🍀

2024年8月31日
Noval salon
ベートーヴェン ピアノクインテットコンサート

ピアノ 富所小織
ホルン 山岸 博
ファゴット 高橋 あけみ
クラリネット ダビット ヤジンスキー
オーボエ 山岸亜貴

プログラム
ベートーヴェン ピアノクインテット 他

お問い合わせ
yamagishiaki@hotmail.com